読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本格的に

お盆休み3日目にして、やっと本格的に始めました。

やろう、やろうと思ってずっとできなかった部屋の掃除。

朝から始めて、今日は押入れの中を中心にガンガン捨てています。

今日だけで燃えるゴミ、燃えないゴミ、合わせて10袋くらいのゴミが!

『とりあえず』って入れたものがどんどん出てくる、出てくる!

古い書類や文房具などの紙類と、何かを作ろうと思って買ってあった布類を中心に処分。

本屋雑誌はこまめに整理しているはずなのに、気がついたらまた100冊以上に増えてる!

古本屋さんに売りに行こうと思うけど、もはや手で持っていける量ではないので、家まで引き取りに来てもらうか、宅配で買い取ってもらうか、あるいは綺麗さっぱり資源ゴミに出すか、悩みます。

いつもここで悩んで、本がどんどん溜まっていくんだよね〜。

 

そして、自分の中に刷り込みとして、『本ならいくらでも買っていい!』というのと、『本は捨てちゃダメ!』というルールというか思い込みがあることに気づきました。

これって、『自分の中の制限』なんだと思う。

 

紙類や本類が捨てられないのは、わたしにとっては『知識欲』と繋がっているからなんだな、きっと。

 

いっそのこと、一度全部捨ててみようかな〜と思いつつ、本類を捨てるのはすごく罪悪感がある。

でも、一度やってみたら、買っただけで結局読まない、積読本が減るかな〜。

 

一晩寝かせてから決めようと思います。

 

明日もまた片付けを続けて、お盆休み中にすっきりとした部屋にしたいと思います。

とりあえず、今の進捗状況は全体の3分の1くらいが片付いたかな〜。

 

でも、かなり顔がすっきりとして、ちょっと別人のようです。