読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

待ってるだけじゃダメなんだな

待ってるだけじゃダメなんだな〜、わたしの場合。

頭では、受動的でいたいと思ってる。

今までのいろんな刷り込みから。

わたしに刷り込まれた常識や理想として。

 

だから、多分わたしが本来持っている能動的な部分を否定して暮らしているせいで、何か物足りないんだと思う。

 

わたしの両親や周りの人たちは、

 

✴︎女の子はおしとやかであるべき

✴︎おとなしくいるべき

✴︎周りの人の言うことを黙って聞くべき

✴︎親の言うことには逆らわない

✴︎素直でかわいくあるべき

✴︎あまり自己主張しない

✴︎女の子らしくあるべき

 

などという考えを好んで押し付ける人たちだったから、ずっとそうしないといけないと思って暮らしてきました。

そうじゃないと生きてこれなかった。

 

でも、もう大人だし、わたしのことはわたしの責任なんだから、いつまでそれに縛られている必要はないんだな〜と思う。

それは他人のせいにして、自分で自分の人生を生きていないということだから。

 

(受動的で幸せでうまくいっている人はそれでいいと思う。)

(でも、わたしは本質的に自分の好きなように、自分の衝動で生きていきたいからそれはあわないしやめようと思っただけ)

 

ずっと以前から、夜、夢に出てくる男の人たちは、わたしに、

『ずっと待ってた!』とか『ずっと待ってる!』っていう人たちで、

わたしに『待ってて!』っていってくれる人はいなかったな〜、そういえば。

 

みんな待ってる人たち。

だから、わたしがその人たちに会うためには、わたしが会いに行かないと会えないの。

そんなことを、今日ふと思いました。

きっとそうなんだろうな〜。

自分で決めて、自分で行動しないと出会えないんだな、きっと。

 

周りの人の意見や考えは、わたしの意見や考えではないからね!

尊重はするけど、もうそれに縛られるのはやめにしよう!

 

お姫様に憧れる部分もあるけど、わたしは王様や女王様タイプなんだから。

 

自分の好きなことを一番に優先して、わたしの一番を見つけるんだ〜♪

わたしのことを本質的に大切にしてくれるパートナーも見つけよう♪

 

ただ待ってないで、自分で決めて行動しないと!

これがわたしの2016年下半期の目標です。