読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親の愛情ひとりじめ

先日、夕食後に父から言われた一言。

『家事も全部お母さんにやってもらって、もらったお菓子や美味しいものも全部お前ひとりで食べていいなんて、親の愛情ひとりじめだな!』

 

家に帰ってきたら食事の用意ができていて、お風呂も沸いていて、いたれりつくせりだなと言われるし、本当にそうだと思う。

とてもありがたく思っているし、感謝もしているけど、なんか違和感。

 

うちの両親は、物をもらったとか、してもらったこととか、物理的なもので愛情を判断しようとするけど、愛情ってそれだけじゃないんじゃないかな。

 

わたしの思う愛情って、ギブアンドテイクの関係性じゃなくて、ただただ相手を大切に思って尊重するってこと。

 

こどもの頃、軽い虐待を受けていたんだな〜と大人になってから知ったので、(当たり前と思っていたことが当たり前じゃなかったことを知ったので)