読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『姫』って言われる・・・

日々のこと

最近会社で『姫』って言われる・・・。

 

『もうしょうがないな〜』とか『わがままだな〜』とかを含んだ感じで。

 

わたしとしては、何にもわがまま言ってないし、どちらかというと以前よりもいろいろ我慢したり配慮したりして頑張ってるのに!

 

そして、今までを振り返ってみると、これまでもたびたび、『姫』とか『お嬢』とか言われてたな〜、そういえば・・・。

 

でもこういう風に他人から言われる時って、だいたい、何かを我慢していたり、不満を持っている時なんだよね、いつも。

 

自由にのびのび、言いたいことを言ったり、やりたいことをしたりしている時には言われたことないな〜。

自分では『勝手ばっかり言ってるかも』とか『わがままばっかり言ってるかも』と思っている時って、そういう風に言われたことない。

 

新しい部署のサポート業務をするようになってから、実はストレスが溜まっているのかも。

 

まわりは全員ちょっとクセのある男の人たちだし、自分が今までやってきた専門知識を活かせる仕事でもないし。

その部署の本来業務をしている訳ではなくて、あくまでも付随する事務処理などのサポートをしているだけだし。

どちらかというと誰にでもできる仕事だし。

などなど。

『実はわたしじゃなくてもいいんじゃない?』とか『どこまで手を出していいのかわからない』とか『実は部署の人たちに受け入れられてないんじゃないか?』とか、他にもいろいろ思うところもあり、なんか我慢してたんだと思う。

 

自分のやりたいことやこうしたらいいのにと思うことや言いたいことをちゃんと言ったりしたりしている時は、意地悪されたりしないし、ちゃんと評価もされてたもんな〜、今までも。

 

多分、つまらないな〜と思っている気持ちがまわりのみんなにも伝わって、その違和感から、わがままだな〜という気持ちで、『姫』とか言われて、それを言われることでカチンとくる、みたいな感じだと思ってちょっと反省。

 

休み明けからは、自分に対して素直に振舞おうと思います。

不自由さや不機嫌さがダダ漏れするのはもうやめるのだ!